1. HOME
  2. ボーンブロスとは
  3. ボーンブロスはアミノ酸の宝庫
ボーンブロスとは

ボーンブロスはアミノ酸の宝庫

鶏肉、牛肉、豚肉、魚などを骨ごと煮込むこのスープ、アメリカではボーンブロスと呼ばれています。
そんなボーンブロスと合わせて摂りたいアミノ酸を持った食材について話します。

「必須アミノ酸」と「非必須アミノ酸」

アミノ酸には「必須アミノ酸」と「必須アミノ酸」があります。人間の体内で作れないのが「必須アミノ酸」です。「必須アミノ酸」には9種類あります。

バリン・ロイシン・イソロイシン

よく聞くBCAAと言われ筋肉や肝臓に必要ななくてはならないアミノ酸です。
その他にも6種類、成長、神経、血圧、ドーパミンなどに必要なアミノ酸があり、これらは体内で作ることができないので食材から取り入れるしかありません。

アミノ酸スコア100

そこで9種類の「必須アミノ酸」全て備えた食材を紹介していきます。
その食材に「必須アミノ酸」がどれくらい入ってるなかを数値化したものがアミノ酸スコアです。
9種類全てを一つの食材で摂れる食材は「アミノ酸スコア100」になります。
そんなアミノ酸スコア100の食材には、
・卵
・シジミ
・サンマ
イワシ
・牛肉
・豚肉
・鶏肉
・カジキ
・アジ
・イカ
・チーズ
・えび
・カニ
・タコ
・サケ
・大豆
・牛乳
・そば
などがあります。
このような食材を意識的に摂るといいのですが…
実はアミノ酸スコア100だからといって、それが身体の肌や筋肉を作る時に必要なアミノ酸の要求量を全て満たすかといったらそうではないのです。

プロテインスコア100

「プロテインスコア」という採点方もあるのです。
こちらは身体の肌や筋肉を作るために必要なアミノ酸がどれだけ入っているかを示すものです。
ここまでくるとわけがわからないと思いますが、どちらにせよ
「アミノ酸スコア」「プロテインスコア」どちらとも100なのは卵です。
映画ロッキーでシルベルタースタローンが生卵をジョッキに何個も入れて飲んでたのも納得ですね、
もちろんアミノ酸スコア100の他の食材も「プロテインスコア」は高いですから、積極的に摂りましょう。

最強の完全栄養食「卵」

今度はこの最強の食材「卵」について、
卵はきみぎ育ってのちにひよこになります。白身は黄身を守ってるのです。
白身はドロドロしてますよね、あれをそのまま飲み込むと体内でアミノ酸レベルに分解するのが困難になるみたいです。だから白身は熱を入れると箸で切れるように体内でも分解しやすいのです。半熟卵が美味しいのは身体がそれを求めてるからなのかもしれませんね!ただし、どうしても生卵が好きならサラサラになるまでかき混ぜたらいいですね

納豆と卵で元気チャージ

それと大豆も「アミノ酸スコア100」ですから、納豆と生卵を合わせるのは最強の組み合わせですね。
腸内環境にも良いされてる納豆菌と「アミノ酸スコア100」の組み合わせ。
そしてその吸収をより良くする「ボーンブロス」と一緒に摂ったら最高の勝負飯になる事でしょう!