1. HOME
  2. 回復
  3. ボーンブロスと「睡眠と成長」
回復

ボーンブロスと「睡眠と成長」

回復

寝る子は育つ

人間が回復するのに最も必要なのは睡眠です。
寝る子は育つとはよく言ったもので、成長期に寝ないと背も伸びなくなります。成長期に必要なのは筋肉や骨に必要な栄養素をしっかり摂り、その栄養素を睡眠中にしっかりと身体中に行き渡らす事が必要なんです。
だから睡眠時間が長ければ長いほどいいのです。学校があるので中々難しいのですが、子供の頃は起きるまで起こさないほうがいいんです。起きた時が栄養が行き届いた合図なんです。
ちなみに子供の頃はある程度運動をした方が睡眠中の成長ホルモンの分泌が高まります。

強いアスリートはよく寝る

ハードなトレーニングの後は、筋肉が回復するのに10時間は睡眠が必要だと言われてます。
一般的には、よく7、8時間寝れば十分だと言いますが、トレーニングをした後は筋肉を破壊してますから、普段より長く寝ないと疲れは取れません。
寝ている間に筋肉の修復をしてるのです。睡眠が短いとトレーニングの効果も落ちてしまいます。

歳をとると寝られなくなる

身体は眠っている間に疲れをとり、痛んだ部分を修復します。その為に必要なアミノ酸を合成して必要な所に送ってるのです。その為睡眠時間が長ければそのような効果が長く続くのです。年寄りは早起きです。これは基礎代謝も少なく、短い時間でも身体が回復するからです。だから眠りたくても寝れないのです。歳をとってきて寝つきが悪くなったらストレッチをおすすめします。疲れも取れますす、筋肉破壊も少しは起きますからその分長く寝れます。もしも、歳をとっても長く寝れてるとしたら、それは基礎代謝も高く身体が元気で若々しい証です。

お酒を飲むと疲れが取れなくなる

寝酒という言葉がありますが、深酒をして眠っても疲れが取れないのは、お酒を飲むと睡眠導入には効果はありますが、睡眠中にアルコールの解毒にもアミノ酸を使われてしまうので、その分疲れが取れなくなります。
また、体内にアルコールが残ってると、身体がはまだ覚醒状態にある為、深い睡眠には入れてないんです。

ボーンブロスを飲んで質の良い睡眠を

このように睡眠時間は身体にとって最も大事な時間なのです。
今までの話をまとめますと
十分な栄養補給をして、寝ている間に身体中に効率よく補充し回復する

ボーンブロスに含まれるグリシンは成長ホルモンの分泌に効果的で睡眠にも効果的なアミノ酸です。
そんなボーンブロスと高タンパクな食材とビタミン豊富な野菜を煮込む事により睡眠中に必要なアミノ酸が全て詰まったスープができるのです。
ボーンブロスで深い眠りを!